腰椎椎間板ヘルニア 50代 男性|大磯・平塚で鍼灸・マッサージ・YNSA・美容鍼なら当院へ!頭痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお任せください。

たかはし治療院

YNSA®(山元式新頭鍼療法)初回限定料金 5,400円

▼電話番号をタップするとお電話がかかります

TEL:0463-61-8122

診療時間9:00~23:00 日曜・祝日休み

オンライン予約はこちらから
ネット予約をする

症例報告

腰椎椎間板ヘルニア 50代 男性

2017.08.14

50代 男性 平塚市在住

1月の間に3回ほど坐骨神経にそっての痛みはでる。病院でMRI検査をうけたところ「腰椎椎間板ヘルニア」と診断される。手術の適応ではないといわれたが、

・右腰部 右臀部 右大腿後部 右下腿部 に痛みとしびれ

・特に夜に痛みがある。

・右母指の筋力低下

・SLR左60°右側への痛みなし 右30°pain

・既往歴 3年前に 大腸癌 半年に1回経過観察

・同じ病院での診察で、今回の痛みはヘルニアからと診断される。

以上のことから、悪性腫瘍は考えにくく広義の坐骨神経痛かと思われる。夜間痛がひどいのでかなり炎症もあるかともかんがえれる。

処置

①東洋医学的視点で施術

奇経で督脈 陽蹻脈 の施術をしたあと 腎虚の治療

②YNSA で診断治療 脳幹 H点 I点

③椎間関節鍼 陽陵泉 と下腿部にパルス

④奇経部位には、円皮鍼を施して治療終了。

翌日の朝に連絡してみると、「昨晩はとてもよくねむれた!」「こんなにすぐに効くのか!!」と驚いていたようす。YNSA 奇経療法は即効性はあるが、持続性がないといわれているので、このまま痛みがなくなってもらえれれいいと思う。