長く続く坐骨神経痛 脊柱管狭窄症|大磯・平塚で鍼灸・マッサージ・YNSA・美容鍼なら当院へ!頭痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお任せください。

たかはし治療院

YNSA®(山元式新頭鍼療法)初回限定料金 5,400円

▼電話番号をタップするとお電話がかかります

TEL:0463-61-8122

診療時間9:00~23:00 日曜・祝日休み

オンライン予約はこちらから
ネット予約をする

症例報告

長く続く坐骨神経痛 脊柱管狭窄症

2017.11.28

60代 女性 大磯町在住

 

#1  脊柱管狭窄症

#2  左臀部から大腿後部にかけての痛み

#3  肩こり

長期にわたり、坐骨神経の痛みを伴う脊柱管狭窄症に悩まさている。鍼治療は苦手なことから、マッサージと接触鍼、円皮鍼療法で治療をすすめる。

 

 

施術内容:全身マッサージ 足関節の反応点に円皮鍼 腎虚症に鍼治療

 

  • 腰臀部がかなり緊張していたのでマッサージを軽めに施術
  • 腎虚症 に 太溪 復溜 に補鍼
  • 足関節反応点に 0.6mmの円皮鍼

 

 

結果

治療にたいしての恐怖心もあり、施術直後は動作時痛があった。奇経治療で痛みは軽減。今後はより低刺激での治療をしっかりとインフォームドコンセントをはかり、治療の恐怖心をなくすことが必要かと思われる。

 

40代 女性 平塚市在住

#1  脊柱管狭窄症

#2  右仙骨部から右臀部、下腿外側にかけての痛みとしびれ

以前、同様の痛みがあり鍼灸治療で軽減したが、3ヵ月ほど前に痛みがでてその後は鍼治療をするも効果がなく、来院することとなった。

施術内容:鍼灸治療 腓骨神経パルス療法 全身マッサージ

・陽陵泉へ腓骨神経パルス療法

・仙骨部の圧痛点への刺鍼

・腰背部を中心としたマッサージ療法

仕事も肉体労働のため腰背部の緊張が顕著である。下腿のしびれ痛みがあるので腓骨神経からパルスをして。坐骨神経全体の血流促進をはかる。

治療後はやや軽快する感じもあるが、まだしびれは残るため週1回の治療を継続