わかってくれない頭痛の悩み|大磯・平塚で鍼灸・マッサージ・YNSA・美容鍼なら当院へ!頭痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお任せください。

美容鍼灸 初回限定67%OFF 5,000円

TEL:0463-61-8122

診療時間9:00~23:00 日曜・祝日休み

ネット予約をする
友だち追加

コラム

わかってくれない頭痛の悩み

●頭痛の原因とは!

頭が痛くて仕事がはかどらない。

そんな悩みや不安を抱えている人は少なくないはずです。

実は15歳以上の日本人の約40%にあたる4000万人が頭痛に悩まされているといわれており、まさに、
頭を悩ませるタネなのです。

今回は、頭痛の原因や種類、症状、対処法などについて、ご紹介します。

●頭痛とは?

頭痛は、風邪や二日酔いなどの日常的に起こるものから、脳の病気が要因となる危険なものまであり、種類によって
治療も対処も異なります。

まずは、頭痛のメカニズムを理解し、自分の症状はどんなタイプなのかを理解しましょう。

●頭痛のメカニズム

頭痛は、「頭の血管の拡張」によって起こるものと「頭の筋肉の緊張」によって起こるものがあると考えられています。

また、食物やアルコール、強い光など、さまざまな要因によって頭痛が引き起こされることがありますので、注意が必要です。

頭痛には、原因となる病気がないのに、頭痛を繰り返す「慢性頭痛」と、何らかの病気によって頭痛が生じる「二次性頭痛」
があります。

慢性頭痛には、ズキズキと痛む片頭痛、頭全体が締め付けられるように痛む緊張型頭痛、片目の奥や側頭部に激痛を
感じる群発頭痛などのタイプがあります。

●頭痛の種類と症状

・血管の拡張による痛み

血管の拡張による痛みは、脈に合わせてガンガン痛む、ズキズキ痛むといった痛み方が特徴です。

これは頭痛の血管が拡張して神経が刺激されてしまうことで痛みが生じます。

代表的な症状に「片頭痛」や「群発頭痛」などがあります。

・筋肉の緊張による痛み

頭が締め付けられるような圧迫感や重圧感を感じるのが特徴です。

首や肩の筋肉が緊張して凝った状態になると起こります。

「無理な姿勢」「目の酷使」など、普段の生活の中での身体的なことが原因で引き起こされ、「緊張型頭痛」と言われています。

●頭痛の時の対処法

・ストレスを避け、リラックスを心がけて

頭痛の原因はさまざまです。

クモ膜下出血や脳腫瘍など、頭痛の大きな病気が原因の頭痛もありますが、いわゆる「頭痛持ち」といわれる人の多くは、片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛の3つに代表される「慢性頭痛」です。

これらは首や頭部周辺の筋肉の緊張や頭部の血管の拡張などによって起こると考えられています。

緊張型頭痛は、筋肉の緊張により血行が悪くなっているので、頭や首、目の上を温めて、こりをほぐすと効果的です。

いわゆる「頭痛持ち」の人は、片頭痛と緊張型頭痛の両方の痛みが混合で襲ってくることもありますので、痛みが繰り返される時は、
専門医の診察を受けるようにしましょう。

 

★YNSA(山元式新頭鍼療法)

慢性頭痛には、鍼灸治療がとても効果的です。鍼灸には、筋の緊張をやわらげる作用があります。

特に、YNSA(山元式新頭鍼療法)は頭皮に鍼をするため、直接的に頭部の筋緊張をやわらげ、痛みの原因である脳に作用します。長く悩んでいた頭痛から解放された方も多くいらっしゃいます。頭痛にお悩みの方は鍼灸治療を試してみてはいかがでしょうか?

 

・いつもと違う頭痛の時は、すぐに受診しましょう。

頭痛には、クモ膜下出血など頭部の大きな病気が原因の場合があります。

・これまで経験したことがない強い頭痛が突然表われた時

・手足の麻痺やしびれ、けいれんを伴う頭痛

・激しいおう吐、高熱、意識の混濁(こんだく)などを伴う頭痛

この場合は、すぐに受診しましょう。

●まとめ

いかがでしたか。

今回は、頭痛の原因や種類、症状、対処法などをご紹介しました。

特に慢性型の頭痛の人は、ストレスを避けて、リラックスした生活を送りましょう。

また、いつもと違う頭痛の時は、大きな病気が原因の場合があるので、我慢せず、受診を心がけて
下さい。

参考にしてみて下さい。

 

【神奈川 大磯 二宮 平塚 茅ヶ崎 藤沢 小田原】

鍼灸マッサージ YNSA(山元式新頭鍼療法)上田式美容鍼灸®

たかはし治療院 

神奈川県中郡大磯町西小磯757 0463(61)8122

★坐骨神経痛 頭痛 耳鳴り 難聴 肩こり 腰痛 慢性の痛み 手足のしびれ むちうち

★10歳若返る美容鍼灸 たるみ ほうれい線 リフトアップ