秋冬に向けて!ひどくなる前に乾燥肌対策|大磯・平塚で鍼灸・マッサージ・YNSA・美容鍼なら当院へ!頭痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお任せください。

たかはし治療院

美容鍼灸 初回限定67%OFF 5,000円

▼電話番号をタップするとお電話がかかります

TEL:0463-61-8122

診療時間9:00~23:00 日曜・祝日休み

オンライン予約はこちらから
ネット予約をする

コラム

秋冬に向けて!ひどくなる前に乾燥肌対策

夏が終わると、あっという間に秋がきますよね。

気温が下がり過ごしやすくなったものの、お肌の調子は急降下。

秋や冬になると、乾燥肌になるってことありませんか。

 

乾燥肌が深刻化する前に、しっかりとしたケアが大切になってきます。

今回は、秋冬の乾燥対策についてご紹介します。

 

  • なぜ秋冬の肌は乾燥しやすいの?

季節の変わり目になると、お肌が敏感になったり、肌の調子が崩れることってありますよね。

秋は、特にそんなお肌になりやすい季節。

 

お肌は、夏のあいだにたっぷりと紫外線などを受けています。

そのため、秋の肌はダメージが出やすくなっているのです。

人によっては、普段使っているスキンケアが合わなくなったり、メイクノリが悪くなったり…とあらゆる肌トラブルがでてくるでしょう。

 

さらに、秋から冬にかけると、気温だけでなく湿度もかなり下がりますよね。

湿度が下がると、お肌から水分が奪われます。

そのため、乾燥肌となり、さらなる肌トラブルを招くのです。

 

  • 秋冬の乾燥対策とは?

秋から冬にかけては、気温も湿度も下がっていくもの。

そのため、保湿が一番のポイントになってきます。

特に、冬になる前に早めの保湿が重要なのです。

 

肌が乾燥しているな…と感じたら、化粧水やミストなどで日中でも潤いを与えましょう。

スペシャルケアとして、夜にローションマスクをするのもおすすめです。

 

また、寒いからと言ってお湯で洗顔をするのはNG!

お湯で洗顔すると、必要な皮脂まで取り除いてしまいます。

洗顔後はすっきりとするかもしれませんが、その後つっぱり肌にもなるので気をつけないといけません。

 

そして、洗顔後はごしごしと拭くのもNG!

綺麗なタオルなどで、抑えるようにして水気をとりましょう。

 

洗顔後は、お肌を放置せずに、すぐに保湿ケアをすること!

秋冬用のスキンケアに変えてみるのもいいでしょう。

 

とにかく保湿!

早めの保湿ケアを忘れずに、冬がきても乾燥肌にならないお肌をつくっておきましょう!