仕事のストレスと疲労|大磯・平塚で鍼灸・マッサージ・YNSA・美容鍼なら当院へ!頭痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお任せください。

たかはし治療院

美容鍼灸 初回限定67%OFF 5,000円

▼電話番号をタップするとお電話がかかります

TEL:0463-61-8122

診療時間9:00~23:00 日曜・祝日休み

オンライン予約はこちらから
ネット予約をする

症例報告

仕事のストレスと疲労

2017.07.31

50代 男性 大磯町在住

仕事が忙しく、疲れがなかなか抜けない。ストレスも多い。お酒はもほぼ毎日、たばこは一日20本低度。年に一度の健康診断では異常なく、常用の薬はない。

このような場合は、全身の治療を最優先に考えている。YNSA(山元式新頭鍼療法)を使う場合もあるが、ゆっくりと横になりたい場合は全身の経絡治療で経絡のバランスを整えてそのあと腹臥位で施術することが多い。

①仰臥位で脈診、腹診をおこなう。腹部瘀血があり脈は沈遅 腎虚 がある。 各要穴に刺鍼

②腹臥位で督脈上のポイントに施灸 背部兪穴に刺鍼

③全身の按摩マッサージ指圧

特に③の手技は「自律神経」を意識してゆっくりとした心地よい刺激を加えた。マッサージ手技において強すぎる刺激は筋にダメージをあたえ、神経の緊張を助長する。また、弱すぎる刺激は部分部分の血流は改善されるが、脳の変化は望めない。脳の機能を改善する手技は長い経験からなる適切な刺激量が必要である。

経過

施術終了後よりとても気持ちが良く、リラックスできた様子。しかし、毎日の仕事があるので定期的なメンテナンスが必要である。よく、「そのときは楽だけど、あとからまた辛くなる」と訴える方が多いが、ある意味それは当然のことで、すべての生活パターンが変わらなければ1回の施術で一生効果が持続するということはない。なのでストレスが多く、パソコンやスマホで脳が疲れている人は定期的なメンテナンスが必要である。もし、長い間健康的な生活を送りたいと考えるならば、痛みや症状がないときでも月に1回程度のメンテナンスは必要である。

 

この患者さんは、数年間 定期的なメンテナンスにきていただいており、おかげでハードな仕事量ではあるが大病をせずに済んでいる。